【変更】オンライン教室(Zoom)への入室に許可が必要に

0

    【お知らせ】10月4日(日)神岡町公民館にて体験学習1回目を行いました。2回目は10月11日(日)です。参加を希望される方はkayo.asaoka@gmail.comへご連絡ください。体験学習の詳細はこちらです。


     

     10月27日より柏の葉作文教室のオンライン教室に入室するには許可が必要になりました。これはZoom側の変更によるもので、こちらからは以前の状態に戻すことができません。

     

     つきましては、今後はオンライン教室のリンクをクリックした後、このような画面が表示されますので、

     

    そのまま数秒間お待ちになってください。こちらで気づいて、入室を許可します。もし、こちらが気づいていないようでしたら、浅岡の携帯にお電話ください。すぐに許可いたします。

     

     

     

    柏の葉作文教室ホームページはこちら

     

    ぽちっとお願いします。

    にほんブログ村 教育ブログ 国語科教育へ  
      にほんブログ村



    チラシをポスティング

    0

      <無料体験学習会>10月4日(日)、10月11日(日)神岡町公民館にて。詳細は一つ前のブログ記事にて。お問い合わせはkayo.asaoka@gmail.comへ


       

      昨日、作文教室の生徒募集のチラシをご近所にポスティングしました。ちょうど、うちから100mほどで住宅地が終わり、こんな風景が広がっています。思わず見入ってしまいました。

       

      啄木の短歌が思い浮かびました。

       

      目になれし山にはあれど
      秋来(く)れば
      神や住まむとかしこみて見る 啄木

      (『一握の砂』より)

       

      飯田龍太の句も。

       

      去るものは去りまた満ちて秋の空 龍太

       

      そこで私も一句

       

      神岡の神様お願い生徒募集 佳代

       

      俗っぽいわ笑

       

      こちらは家の2階から見た景色です。標高が高いので雨上がりは雲がわくのです。本当に神様がいそうだから、神岡町って名前がついたのかなあ。……神様、お願いします。

       

      柏の葉作文教室ホームページはこちら

       

      ぽちっとお願いします。

      にほんブログ村 教育ブログ 国語科教育へ
      にほんブログ村



      10月4日(日)、11日(日)無料体験学習会、神岡町公民館にて

      0

        <当面の間、授業はオンラインのみ>当面の間、授業はオンラインのみで行います。無料体験学習(2回)のみ飛騨市神岡町公民館でも行いますので、オンラインのやり方をご説明します。お問い合わせはkayo.asaoka@gmail.comへ


        神岡町公民館で無料体験学習会を行います。

         

        10月 4日(日)神岡町公民館 和室3
        10月11日(日)神岡町公民館 小会議室


        対象:小1〜高3

        定員:先着6名様


        (1)-(3)を明記の上、kayo.asaoka@gmail.comへお申し込みください。
        (1)お子様のお名前、学年
        (2)ご住所(郵便番号から)、お電話番号
        (3)ご希望の開始時間 A〜Fから1つ選択 

         A  9:00開始  B  9:15開始  C  9:30開始
         D  9:45開始  E 10:00開始  F 10:15開始


        【重要】こちらから返信がない場合はご連絡ください。
           上記のメールか、080-4118-7434(浅岡)まで
            *電話は平日9:00-18:00でお願いします。

         

         

         

        柏の葉作文教室ホームページはこちら

         

        ぽちっとお願いします。

        にほんブログ村 教育ブログ 国語科教育へ
        にほんブログ村



        小6作文/課題「私の家族」

        0

          <当面の間、授業はオンラインのみ>当面の間、授業はオンラインのみで行います。無料体験学習(2回)のみ飛騨市神岡町公民館でも行いますので、オンラインのやり方をご説明します。お問い合わせはkayo.asaoka@gmail.comへ


           

           小6のエンドラ君が課題「私の家族」で作文を書きました。エンドラ君が選んだのは6歳離れた双子のお兄さんとお姉さんのことです。

           「私の家族」という課題であるからといって家族全員のことを順番に紹介してく必要はありません。1人に絞って書いてもいいし、ペットの犬は家族同然だから犬のことを書くという工夫もいいと思います。エンドラ君のように兄姉に絞って書くというのもとてもいいやり方です。しかも、エンドラ君は今回、お兄さんお姉さんが双子であるという点にも注目して最後のまとめに生かしています。

           与えられた課題を使って自分は何をどんな構成で書くのかを考えることから作文の勉強始まっているのです。

           では、エンドラ君、お願いします。

           

          「はあい」

           

          マインクラフトwikiより

           

          双子 小6 エンドラ

           

           僕には双子の兄と姉がいる。今年から大学生になり家を出る予定だった。しかし、コロナの影響で大学がまだ始まっていないため、今も家にいる。兄はテニス推薦でN大学に入り、姉は指定校推薦でA学院に入った。
           姉は普段は昼間、寝ていて夜、勉強している。そして、冬になるとほとんどベッドでは寝ない。炬燵で勉強して、そのまま寝てしまうからだ。そのせいでいつも母に怒られてからベッドに行く。姉は怒られているとき、聞いているのか聞いていないのか分からない表情をする。しかも、炬燵は冷たい状態で寝ているのに何故か風邪をひかない。やっぱり体が強いのだろう。
           兄がいるときはジュースとお菓子がすぐになくなる。ジュースなんて1日あれば2リットルのもすぐになくなり、お菓子もポテチ類はほとんどなくなっている。しかし、けんかは起こらない。母がすぐに補充してくれるからだ。やっぱり運動しているとよくお腹がすくのだろう。
           双子は性格は違っても似ているところがある。だからだろうか、ケンカしているのは見たことがない。双子は長所を使ってお互い支え合って生きていくのかもしれない。
           

           

          柏の葉作文教室ホームページはこちら

           

          ぽちっとお願いします。

          にほんブログ村 教育ブログ 国語科教育へ
          にほんブログ村



          言葉の森HP記事/言い返す技が子供のコミュニケーション力を育てる

          0

             

            <当面の間、授業はオンラインのみ>当面の間、授業はオンラインのみで行います。無料体験学習(2回)のみ飛騨市神岡町公民館でも行いますので、オンラインのやり方をご説明します。お問い合わせはkayo.asaoka@gmail.comへ

            <おすすめ>神奈川県横浜市・言葉の森の夏のオンラインスクール、参加申し込み受付中

             


            本日の言葉の森HP記事がおすすめです。

            言い返す技が子供のコミュニケーション力を育てる(言葉の森HP 2020年8月17日の記事)

             

             

            言葉の森は当教室で使用している教材を作った会社で、話しているのは中根社長です。

             

            話し方がゆっくりなので、1.5倍速ぐらいで聞くとちょうどいいです。

             

            話の中にこういうのがあります。「作文の課題で『ケンカをしたこと』があるが、最近の子は「ケンカをしたことなんかない」と答える子が多い」 これは、私も作文を教えていて毎回、おやっと思うところです。

             

            また、言い返す技と言えば私の場合はラジオで感動することが多いです。ラジオはPodcastやradikoが出てきて、時間帯や住んでいる地域に関係なく好きな番組が聞けるようになりました。今はspotifyがとても便利です。でも、子供たちにとっては映像のあるyoutubeの方が見やすいでしょう。

             

            真のコミュニケーション力は国語力に直結します。適度なyoutube視聴で国語力をアップしましょう。

             

             

            柏の葉作文教室ホームページはこちら

             

            ぽちっとお願いします。

            にほんブログ村 教育ブログ 国語科教育へ
            にほんブログ村



            教室概要

            当面の間、オンライン授業のみ行います。
            【日時】週1回(1回の所要時間約60−90分)土9:00-17:00、平日16:30-18:00の間のご都合の良い時間帯。ここから選べます。振替あり。
            【対象】小、中、高校生(各受験生)
            【月額】5,000円
            【入会金】3,000円
            【無料体験学習(2回)】
            (1)-(4)をkayo.asaoka@gmail.comへ
            (1)お子様のお名前、学年
            (2)ご住所、お電話番号
            (3)メールアドレス
            (4)体験ご希望日(ご希望ある方のみ)
            ★ご入会特典★どちらか1冊プレゼント!
            *2020年7月20日更新
            オンライン教室
            オンライン教室入り口…クリックして入室してください。

            Zoom(無料のWeb会議システム)を使用しています。スマホ、パソコン、タブレットから利用できます。
            オンライン授業詳細

            言葉の森
            柏の葉作文教室は言葉の森(神奈川県横浜市)の教材を使用しています。
            言葉の森ホームページは作文、国語、教育に関する記事を随時更新中。

            スマホ表示へ切り替え
            スマホでご覧の方へ。PC版からスマホ版への切り替えは こちら
            最新記事
            カテゴリー別記事
            過去の記事
            コメント
            • 小6作文/課題「読書の楽しみは(感想文)」
              すず (05/04)
            • 合格報告(千葉県立小金高校、慶應義塾大学総合政策学部)
              いよ (03/27)
            • 小5作文/課題「お正月」
              すず (02/16)
            • 中1意見文/課題「ポイ捨て」
              すず (02/16)
            • 小4感想文/『いい虫わるい虫』(奥井一満)
              すず (02/16)
            • 小5作文/課題「ぼくの(わたしの)たからもの」
              すず (02/16)
            • 小5作文/課題「ランニングをしたこと」
              すず (02/16)
            • 小4作文/課題「休み時間」
              あお (01/24)
            • 小4作文/課題「休み時間」
              いよ (01/23)
            • 小5作文/課題「自由な題名」
              いよ (12/22)
            プロフィール
            ブログ内を検索
            others
            mobile
            qrcode
            powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM
            JUGEMのブログカスタマイズ講座