<< スージーちゃん(小3)の作文 | main |

ヒッキーの絵と作文

0

     4人姉弟のヒッキーくん(小2)が弟くんの七五三のことを書きました。みんなで正装して神社に行ったそうです。正装はちょっと暑かったみたいですね。でも、もう一人の弟の七五三ももう今から楽しみなんだそうです(^^)

     

     2年生は最初にかんたんに絵を描きます。これは作文に書きたいことをよく思い出すため。車で行ったなあとか、池の形がハート型だったなあとか作文に書けそうな材料がどんどん集まってきます。作文の中心もおのずと決まってきます。

     

     ヒッキーくんの絵は毎回とてもこっています。神社の建物は神社らしく屋根が三角で鈴がついていてお賽銭箱もあります。狛犬もいます。写真はスマホで撮ったんだなあというのが絵から分かります。これらは今回の作文には入ってませんが(笑)、そのうち入ってくるようになります。

     

     

     では、ヒッキーくん、どうぞ〜。

    「はーい」

     

     

    神社の七五三 ヒッキー(小2)

     

     土曜日に弟のまさくんの七五三をしに神社に行きました。ネクタイをして、スーツを着ていました。まさくん(仮名)は

    「今日は暑いね。これ脱ぎたいよ。早くしよう」

    と言っていました。ぼくは

    「ほんと暑い、早く脱げないの?」

    と言いました。お母さんはため息をつくように

    「がまんして」

    と言っていました。

     おはらいのようなことをしました。ぼくは何をしているのか不思議に思いました。写真を撮って千歳あめをもらって帰りました。日曜日に飴を一本ずつ分けてなめました。味は水あめみたいでした。まるで水あめの味がする木の棒みたいでした。七五三もけっこう楽しかったと思いました。たっくん(仮名)の七五三も行きたいです。

     

    (読みやすいよう、ひらがなを漢字に変えてあります)



    コメント
    コメントする









    言葉の森ホームページ

    柏の葉作文教室

    無料体験(2回)実施中!!
    体験ご希望の方はお電話ください。04−7111−1255(自宅)。筆記用具をお持ちになってください。
    教室の概要等、詳しくはこちら

    ☆教室生徒を対象に
        読書感想文講座(8月)
        公立高校入試対策小論文講座(1月)
    清書作文
    教室の子どもたちが書いた清書作文(2016年度)はこちらこちらです。
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座