<< 体験学習の作文を上手に書くコツ | main | 作文を書く前のメモは、なくても書けるようになる >>

メモの取り方ー上手な作文を書くために

0

     

     

     作文をじょうずに書くためには最初のメモが大切です。ただし、 メモに決まったかたちはありません。今回は先週、 体験に来てくれたエンダーパール君と作ったメモをご紹介し、 他のバージョンのメモもご紹介します。

     

     まずは、エンダーパールくんと作ったメモ。 4年生の体験1回目の課題は「がんばったこと」です。 エンダーパールくんから話を聞きながら、 私がパソコンのメモ帳機能(windows)を使って記録をし、 印刷してエンダーパールくんに渡しました。あとで、 追加事項があったので手書きで加えました。 メモ作成の所要時間は5分です。

     

     

     手書きではなく、 パソコンを使うのはエンダーパールくんの話すスピードでメモが取 れるから。でも、手書きのメモを作るときもあります。

     

     メモには、段落ごとの内容と、入れる項目(たとえなど) を断片的に記してあります。 ちゃんとした文章にはなっていません。

     

     エンダーパール君はこのメモを使い、とちゅう、 講師からのアドバイスや講師への質問はまったくなしで黙々と作文 を書き続け、40分ほどで次のような作文を書き上げました。

     

     では、エンダーパール君どうぞ〜。

     

    「はあい」

     

     

    がんばったこと 小4 エンダーパール

     

     ぼくは3年から4年生までバスケットをしていました。 もう今はやっていません。 3年から4年なのでだいたい1年間やっていました。 ぼくのやっていたクラスは週3で火、木、金なのですが、 金曜日はプールがあったため行けませんでした。 時間は夜の7時から9時までの練習です。 バスケの教室までは車で30分くらいです。

     バスケでいちばん覚えているのは初めての試合です。 なぜかというとその試合でシュートを一本、決めたからです。 初めての試合だったので、今までにないくらい緊張しました。 けれど、 シュートを決めたときはこんなにうれしいものなんだと思いました 。その時の試合は残念ながら負けてしまいました。 スコアは14対16でいい勝負だったなと思いました。 バスケをやめる日に

    「え、やめちゃうの?」

    残念そうに言われました。

     お父さんはテニスをしています。 週末にコートを借りて友達とやっています。 お父さんは中学生の時からテニスをやっているということです。 たまにいっしょにプレイをします。 いっしょにやるときはオレンジボールを使ってラリーをします。 オレンジボールは黄色いボールよりちょっと飛ばなくて、 やわらかい練習用のボールです。

     バスケをしてて週3や週4でやっている人ってすごいなと思いまし た。

    (一部、ひらがなを漢字に直してあります)

     

     エンダーパールくんありがとう。 エンダーパールくんがどれだけ一生懸命バスケットに取り組んだか よく分かりました。

     

     とにかく、 エンダーパール君の集中力はすごかったです。 書くことの大枠が決まっているからこそ生まれる集中力。 教室で初めて書く作文とは思えないほどの出来栄えの作文です。

     

     ちなみに、ペンネームの「エンダーパール」 は私が勝手につけました。 エンダーパールくんとゲーム・マインクラフトの話で盛り上がったので^^ 私が「(マイクラの)ガストって何だっけ?」と尋ねたら、即座に「 トーフみたいなやつ」と教えてくれて、 すぐにそれが何だったかを思い出したのでした。 エンダーパールくん、たとえの才能があるなあ。

     

    ▼これがトーフに似たガスト。かわいそうな顔で泣いてますが、 ガストの涙は重要なアイテム。

     

    (イラスト出典http://chanhino.com/minecraft- ghast/

     

     話が脱線しましたが……、最後に、 同じ日に作った他のメモをご紹介します。

     この生徒さんはスカイプを使った通信の指導です。 Skypeのチャットの部分にメモを残しながら、 作文の内容を相談しました。

     

     

     予習シートに生徒さんが書いてきたメモに足すときもあります。 来週、生徒さんに借りて、載せます(借りておくのを忘れました。乞うご期待( ^^;))



    コメント
    コメントする









    柏の葉作文教室概要
     無料体験学習(2回)受付中
    (1)体験ご希望日/(2)学年/(3)お名前/(4)日中ご連絡先電話番号をメールかお電話でお知らせください。
    メール/kayo.asaoka@gmail.com
    電話/080-4118-7434、04-7111-1255


    場所/さわやかちば県民プラザ
              柏市柏の葉4−3−1
    教室開催日と場所一覧はこちらから確認できます。

    こども作文教室
    1〜4週、土曜日、9:00-12:00
    4000円/月(通信は4500円/月)

    おとな作文教室
    1〜4週、火曜日、9:00-12:00
    4500円/月

    *欠席の場合の振り替え授業あり。
    profilephoto
    浅岡佳代/1996年筑波大学第二学群日本語・日本文化学類卒業/1998年高校(国語)教員免許取得/作文指導歴16年


    2017年11月(柏市、自宅にて)


    2014年8月(柏の葉公園、和室にて)


    2006年9月(アメリカ、ヒロ教室)


    =======================

    その他、詳細はこちら

    =======================

    ☆教室生徒を対象に
        読書感想文講座(8月のみ)
        公立高校入試対策小論文講座(1月のみ)

    イラスト出典:わんパグ
    言葉の森HP記事
    SNSはどれも一長一短なので自分で作ることに(2018/11/19)一見作文に関係なさそうで、関係ある内容(^^;

    (柏の葉作文教室は「言葉の森」の教材を使用しています)
    Zoom教室
    通信生、振り替え授業用
    Zoom教室 クリックして入室してください。初めての場合はダウンロードが始まります。ご自分の名前を付けて入室になります。<お分かりになりにく時はお電話ください。
    *振り替え時間は月〜金16:30〜18:00。準備ができたらお電話ください。080−4118−7434、04−7111-1255
    原稿用紙はこちら(pdf)からダウンロードできます。印刷してお使い下さい。ご自宅にある原稿用紙でも構いません。
    清書作文
    教室の子どもたちが書いた清書作文(2016年度)はこちらこちらです。
    表示の切り替え
    スマホでご覧の方へ。PC版からスマホ版への切り替えは こちら
    最新記事
    カテゴリー別記事
    過去の記事
    コメント
    プロフィール
    ブログ内を検索
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座