<< 大人の作文「日々是平穏」 | main | 教室引っ越し、11月3日(土)からさわやかちば県民プラザにて開催 >>

小2女の子の作文、ライバルを讃える潔さ、いつかライバルを超えようとする強い気持ち

0

     小学校2年生のドリムちゃんの作文です。小学校のお祭りで披露される曲のピアノ伴奏者を決めるオーディションを受けました。ドリムちゃんにはライバルがいました。ドリムちゃんはライバルにまっすぐ立ち向かい、負けても勝者を潔く讃えます。さらに、来年こそは勝ってみせると意気込みます。若干、小学校2年生です!

     人間は言葉で思考する生きものです。これだけしっかり自分の気もちを言葉にすることができれば、ドリムちゃんはこの立派な心構えをいつまでも持ち続けることができるでしょう。いつまでも勝気で、かつフェアなハートのかっこいい女の子でいてください。

     

    では、ドリムちゃん、どうぞ。

     

    「はあい」

     

     

    びっくり!! ドリム

     

     私は10月18日にピアノのオーディションを受けました。なぜなら、毎年行われる五小まつりがあるからです。私は「友達になろうよ」という曲に挑戦してみました。

     「友達になろうよ」には三連符という速く弾かなくてはならない音符などもありました。オーディションは2年1組の教室で受けました。私とLちゃんとAちゃんとHちゃんでその教室に行きました。ちなみに、2年1組からは去年もピアノをひいたRちゃんが代表で出ていました。オーディションのあと、T先生が

    「Rちゃんに『友達になろうよ』を弾いてもらいます。はい、拍手!!」

    人生が変わったくらいショックな結果でした。でも、そのあと、まるでT先生の秘密のチャックが取れたかのような驚きの言葉を聞きました。それは

    「ドリムさんにお願いがあります」

    という言葉です。びっくりした声で私は

    「何ですか?」

    と尋ねました。すると先生が

    「きらきら星にも伴奏が必要なのですけれど、お願いできますか」

    私は期待していた言葉だったので、

    「はい、もちろんです」

    と喜んで答えました。Rちゃんは2年生の中でいちばんピアノが上手だなと思いました。

     きらきら星は「友達になろうよ」よりは簡単で、2年生のピアノとしてはけっこう難しいそうです。なんと音楽の先生の特別レッスンも受けられるそうです。これまでの人生の中でもかなり満足する経験になりました。

     弾くことになったのはやっぱりうれしいけれど、Rちゃんに負けたのは悔しいから、いつかRちゃんを抜かせるように頑張ろうと思いました。

     

    (一部のひらがなを漢字に変えてあります)

     

    ぽちっとお願いします。

    にほんブログ村 教育ブログ 国語科教育へ
    にほんブログ村



    コメント
    コメントする









    柏の葉作文教室概要
     無料体験学習(2回)受付中
    (1)体験ご希望日/(2)学年/(3)お名前/(4)日中ご連絡先電話番号をメールかお電話でお知らせください。
    メール/kayo.asaoka@gmail.com
    電話/080-4118-7434、04-7111-1255


    場所/さわやかちば県民プラザ
              柏市柏の葉4−3−1
    教室開催日と場所一覧はこちらから確認できます。

    こども作文教室
    1〜4週、土曜日、9:00-12:00
    4000円/月(通信は4500円/月)

    おとな作文教室
    1〜4週、火曜日、9:00-12:00
    4500円/月

    *欠席の場合の振り替え授業あり。
    profilephoto
    浅岡佳代/1996年筑波大学第二学群日本語・日本文化学類卒業/1998年高校(国語)教員免許取得/作文指導歴16年


    2017年11月(柏市、自宅にて)


    2014年8月(柏の葉公園、和室にて)


    2006年9月(アメリカ、ヒロ教室)


    =======================

    その他、詳細はこちら

    =======================

    ☆教室生徒を対象に
        読書感想文講座(8月のみ)
        公立高校入試対策小論文講座(1月のみ)

    イラスト出典:わんパグ
    言葉の森HP記事
    SNSはどれも一長一短なので自分で作ることに(2018/11/19)一見作文に関係なさそうで、関係ある内容(^^;

    (柏の葉作文教室は「言葉の森」の教材を使用しています)
    Zoom教室
    通信生、振り替え授業用
    Zoom教室 クリックして入室してください。初めての場合はダウンロードが始まります。ご自分の名前を付けて入室になります。<お分かりになりにく時はお電話ください。
    *振り替え時間は月〜金16:30〜18:00。準備ができたらお電話ください。080−4118−7434、04−7111-1255
    原稿用紙はこちら(pdf)からダウンロードできます。印刷してお使い下さい。ご自宅にある原稿用紙でも構いません。
    清書作文
    教室の子どもたちが書いた清書作文(2016年度)はこちらこちらです。
    表示の切り替え
    スマホでご覧の方へ。PC版からスマホ版への切り替えは こちら
    最新記事
    カテゴリー別記事
    過去の記事
    コメント
    プロフィール
    ブログ内を検索
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座