<< 柏の葉作文教室からメリークリスマス | main | アインシュタインの核廃絶と戦争反対への取り組みを読んで(小3の感想文、3作品) >>

教室は1月5日(土)から開始&【おとなの作文】「お正月」(80代女性サクラさん)

0

     明けましておめでとうございます。

     柏の葉作文教室は1月5日(土)から開始です。1.1週の課題で書きます。皆さん、課題の準備をしていらしてください。

     本年もよろしくお願いいたします。浅岡

     

     

    (以下、1月4日追記)

     年末にサクラさんが書かれた作文のご紹介をします。テーマは「もうすぐお正月」。サクラさんのここ数年のお正月のお祝いの仕方と、今もはっきり覚えている子どもの頃のお正月エピソードを書きました。サクラさんが小学校4年か5年の頃ですから、今から70年以上前のお正月です。

     

     では、サクラさん、お願いします。

    「はあい」

     

     

     お正月 サクラ(80代女性)

     

     わが家のお正月のお節は黒豆、きんぴら、煮しめ。煮しめにはこんぶ、にんじん、ごぼう、里芋、たけのこ、みんな別々に作ったものを入れます。お雑煮は大きな鍋にたくさん作っておき、食べるときに小鍋に入れて頂きます。以前はこれにチャーシューが加わりましたが、いまは作っていません。

     

     わが家では嫁さんが正月に実家へ行くので、息子と私で過ごします。初詣は布施弁天に行っていましたが、境内への坂が急なため、この前の正月からは行っていません。代わりに近くの神社にお参りに行っています。

     

     子どもの頃、小学校4、5年生の頃だったと思いますが、お正月に珍しい人が来たのを覚えています。母の上から2番目のお姉さんの旦那さんです。羽織袴の正装で、正月の2日か3日に挨拶に来ました。土間から上がってきて、コートを脱ぎ、中から立派な羽織袴姿があらわれるのを、私は座って見上げていました。たいへん印象的な光景でした。おじさんは当時、瀬川村という村の村長さんをやっていました。おじさんは親族の誇りでした。

     

    ====================================

     

     サクラさんから年賀状をいただきました。ありがとうございます。良いお正月を過ごされたでしょうか。また、教室でお会いしましょう。今年もよろしくお願いいたします(^^)/

     

     

    にほんブログ村 教育ブログ 国語科教育へ
    にほんブログ村


    コメント
    おいしそうなおせちですね。チャーシューもすごく合う気がします。
    • アイン4
    • 2019/01/23 7:07 PM
    コメントする









    柏の葉作文教室概要
     無料体験学習(2回)受付中
    ※大変申し訳ありませんが受験生過多のため、現在、土曜日(こども作文教室)の体験学習の新規受付を行なっておりません。すでにお申込みいただいた方は受け付け済みです。体験学習の再開は2018年3月です。3月からの予約を受け付けています。

    おとな作文・小論文教室
    ご希望の方は受け付けております。(1)体験ご希望日/(2)学年/(3)お名前/(4)日中ご連絡先電話番号をメールかお電話でお知らせください。
    メール/kayo.asaoka@gmail.com
    電話/080-4118-7434、04-7111-1255


    場所/さわやかちば県民プラザ
              柏市柏の葉4−3−1
    教室開催日と場所一覧はこちらから確認できます。

    こども作文教室
    1〜4週、土曜日、9:00-12:00
    4000円/月(通信は4500円/月)

    おとな作文教室
    1〜4週、火曜日、9:00-12:00
    4500円/月

    *欠席の場合の振り替え授業あり。
    profilephoto
    浅岡佳代/1996年筑波大学第二学群日本語・日本文化学類卒業/1998年高校(国語)教員免許取得/作文指導歴16年


    授業風景(県民プラザ3階、2018年12月)


    お迎えの待ち合わせ場所
    (県民プラザ2階、児童書コーナー)


    柏の葉公園に隣接しています。

    =======================

    その他、詳細はこちら

    =======================

    ☆教室生徒を対象に
        読書感想文講座(8月のみ)
        公立高校入試対策小論文講座(1月のみ)

    イラスト出典:わんパグ
    言葉の森HP記事
    作文試験進化の方向(2018/01/04)

    ※言葉の森、自動採点ソフトはこちら
    ※柏の葉作文教室は「言葉の森」の教材を使用しています。
    Zoom教室
    通信生、振り替え授業用
    Zoom教室 クリックして入室してください。初めての場合はダウンロードが始まります。ご自分の名前を付けて入室になります。<お分かりになりにく時はお電話ください。
    ・振り替え時間は月〜金16:30〜18:00。準備ができたらお電話ください。080−4118−7434、04−7111-1255
    ・申し訳ありませんが時間の予約はできません。
    ・5週目はお休みです。
    ・原稿用紙はこちら(pdf)からダウンロードできます。印刷してお使い下さい。ご自宅にある原稿用紙でも構いません。
    清書作文
    教室の子どもたちが書いた清書作文(2016年度)はこちらこちらです。
    表示の切り替え
    スマホでご覧の方へ。PC版からスマホ版への切り替えは こちら
    最新記事
    カテゴリー別記事
    過去の記事
    コメント
    • 【おとなの作文】課題「寒い朝」、サクラさん、パッソさん
      アイン4 (01/23)
    • 【おとなの作文】パソコン奮闘記5,6(70代女性パッソさん)
      アイン4 (01/23)
    • 【おとなの作文】鈴さん(60代女性)が書いた「おばあちゃんのこと」
      アイン4 (01/23)
    • 【おとなの作文】課題「寒い朝」、サクラさん、パッソさん
      アイン4 (01/23)
    • 教室は1月5日(土)から開始&【おとなの作文】「お正月」(80代女性サクラさん)
      アイン4 (01/23)
    • 「だんだん時間が経つにつれてなんかおかしいな、あれは僕が悪かったのかなと思い始めていた」小4男の子の作文
      あお (01/22)
    • 「だんだん時間が経つにつれてなんかおかしいな、あれは僕が悪かったのかなと思い始めていた」小4男の子の作文
      りー (01/20)
    • 「もう妹と私はあきらめていた。疲れてもいた。途中で凧揚げをしている人がいた」小6女の子の作文
      りー (01/17)
    • 【おとなの作文】パソコン奮闘記5,6(70代女性パッソさん)
      プリウス (01/11)
    • 柏の葉作文教室からメリークリスマス
      あお (12/24)
    プロフィール
    ブログ内を検索
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座